スマホゲーム関連銘柄

投稿日:

6033 エクストリーム
ゲーム開発業者への技術者派遣や受託開発主力。自社ゲーム開発。「ラングリッサー」。

3907 シリコンスタジオ
3DCG技術基盤のゲーム用ミドルウェアが主力。開発受託、人材派遣に加え自社ゲーム開発。「テラバトル2」。

3672 オルトプラス
グリー向けソーシャルゲーム主力。開発は独自作品に加え他社と協業も展開。「アークザラッドR」。

3664 モブキャスト
SNS『モブキャスト』通じたブラウザゲームとスマホゲームが収益柱。「キングダム乱」、「モバサカ」。

3760 ケイブ
ソーシャルゲームを柱にPCオンライン・家庭用ゲームも展開。

3624 アクセルマーク
スマホ向けゲーム開発、配信。自社オリジナルの企画開発に強み。「幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル」事前登録者数40万人突破!

3639 ボルテージ
恋愛シミュレーションゲーム先駆。携帯公式サイト向けやスマホ向けに配信。「あやかし恋廻り」 事前登録30万件突破。

3903 gumi
ソーシャルゲームからスマホアプリへシフト。『ドールズオーダー』は50万ダウンロード達成。

3689 イグニス
スマホ向けアプリを企画、制作、運営。ソーシャルゲームや無料アプリ配信、婚活サイトも運営。

3667 enish
ソーシャルアプリ・ゲームの企画・開発・運営を手掛ける。女性向け軸に非ゲーム事業も育成。

3810 サイバーステップ
PCオンラインゲーム大手。『ゲットアンプド』など、自社サイト運営による課金収入が収益柱。クレーンゲーム『トレバ』が700万ダウンロード突破。

3765 ガンホー
スマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』が収益柱、PCオンラインゲーム、家庭用ゲームも展開。】4月にスマホゲーム『クロノマギア』を配信。

4777 ガーラ
欧米向けPCオンラインゲームが中核。スマホのアプリ開発に傾注。

3911 Aiming
スマホゲーム配信・制作。多人数同時型に強み。『剣と魔法のログレス』をマーベラスと共同運営。

3632 グリー
携帯向けゲームSNS『GREE』運営。目下スマホゲーム開発を強化中。

3758 アエリア
決済やデータセンターなどITサービス等。ゲームは女性向けニッチ分野に軸。「A3!」

3662 エイチーム
はスマホゲームと比較情報サイト運営が柱。『ヴァルキリーコネクト』全世界累計1500万ダウンロードを突破。

4644 イマジニア
モバイルコンテンツ配信、企画が柱。パッケージソフト、キャラクターのライセンス商品も販売。

7832 バンダイナムコホールディングス
バンダイとナムコが経営統合。玩具首位級。「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」。

3793 ドリコム
ブログシステムから携帯コンテンツ、モバイルゲームに展開。「みんゴル」。

7974 任天堂
ゲーム機ハード、ソフトで総合首位。スマホゲーム大手サイゲームスと提携。2018年夏「ドラガリアロスト」を配信予定。

3904 カヤック
ネット広告などの受託制作、ソーシャルゲームが主力。ゲームコミュニティ『Lobi』も運営。「東京プリズン」。

2432 ディーエヌエー
SNS上のゲーム課金からスマホゲーム開発にシフト。任天堂と提携。逆転オセロニア。

3668 コロプラ
スマホゲーム・位置情報ゲームの開発と運営。アリス・ギア・アイギス。

4751 サイバーエージェント
スマホサービス、ゲーム展開。ネットテレビ局『アベマTV』を運営。 子会社サイゲームスが任天堂とスマホゲームアプリ共同開発。

3659 ネクソン
韓国発祥、PC向けオンラインゲーム先駆。「HIT」、「OVERHIT」。

3932 アカツキ
ソーシャルゲームの企画・開発。海外40カ国以上でも展開。『ドラゴンボールZドッカンバトル』。

2497 UNITED
ネット広告とスマホ用ゲーム開発が主力。「東京コンセプション」を2018年夏頃配信予定。

3656 KLab
ソーシャルゲームを開発・運営。スマホアプリに注力。「幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル」事前登録者数40万人突破!

3935 エディア
主にスマホ向けにゲームと生活関連情報を展開。自社単独と他社提携で企画開発や運営を担う。

3912 モバイルファクトリー
スマホ向けなどのソーシャルゲームや着メロの開発・配信会社。位置情報連動型ゲームに注力。

2121 ミクシィ
国産SNS『ミクシィ』、スマホゲーム『モンスターストライク』を運営。

4393 バンクオブイノベーション
スマートフォン向けゲームアプリの開発・運営。

スマホゲーム関連銘柄メモ

数ある人気テーマの中でもTOPレベルの爆発力と連動性をもったテーマです。最近あまり目立った動きをしていませんが、「超人気タイトルが出る」とか、きっかけさえあれば再び大きく動くことは間違いないので、常に要チェックしておくべきテーマです。

-人気テーマ株
-,

Copyright© 明日のデイトレード銘柄選びメモ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.